最近の活動について


自己紹介

こんにちは!私はアップルップルでデザイナーをしている新井 慎之介といいます。
今年の4月から新卒で入社しました。よろしくお願い致します!

アップルップルに入社してから5ヶ月が経ちました。
時の流れが早いことを実感しております、、。

私は普段、受託案件のデザインを担当しており主にリニューアルサイトの改善をしております。日頃からフィードバックしてくださる先輩方が周りにいるおかげで、良い刺激を受けながら毎日お仕事することができています。

入社当初はデザイナーとしてSNSのカバー画像の作成からはじまり、バナーの修正やサイトデザインをしたりと様々なデザインのお仕事をさせてもらいました。毎日が新鮮でいろんなことに気づくことができた5ヶ月間だったと思います。

最近の活動について

私が最近やっている活動はウェブ解析士の資格勉強です。土日をメインにテキストを各章ごとに分けて読んでいます。

進捗としてはだいたい半分くらいまで進んでいて問題集もそこそこ解けるようになってきている状況です。

まだまだ残りはありますが引き続き進めていきます。ビジネスの流れやマーケティング領域の知識はほとんど知らないなので読むだけでもとても勉強になっています。

ウェブ解析士について

ウェブ解析士とはアクセス解析をはじめとしたウェブ解析データを活用し、デジタルマーケティングを通して事業の成果を導く人材のことです。資格ではウェブ解析スキルを身につけ、データを読み取り、正しい判断ができるスキルを習得することを目標としています。


この資格を取得しようと思った経緯

ウェブ解析士の資格を取得しようと思った経緯は以下の3つになります。

  • Web業界の仕組みについて幅広く理解する
  • デザインを定量評価し改善提案を考えれるようになる
  • デザインの価値を知りたい

Web業界の仕組みについて幅広く理解する

入社当時からデザイン業務を担当していますが、デザイン以外のことはほとんど理解できていませんでした。それまでの過程でどのようにお客さんが集まり、案件としてお仕事が発生し利益に繋がっているのか。そのような視点で物事を見てみたいと思ったのがきっかけです。

現状よりも広い視野でデザイン作成をやっていきたいという気持ちがありウェブ解析士の勉強をしようと決めました。

デザインを定量評価し改善提案を考えれるようになる

サイトリニューアルのお仕事を受けたとします。どこのデザインを改善しなければいけないのか理解するためはユーザーの気持ちに寄り添うことはとても大切なことですが、ユーザー自身が気づいていない心理や行動の部分はデータ分析を活用することで測れることを知り、とても興味が沸きました。

もともと定性的な調査や評価に興味があったのですが実際にお仕事が始まってからは具体的な成果や利益を調査したいと思うようになりました。

デザインの価値を知りたい

2つ目の理由と似ていますが、実際に作成したデザインやお客様の目的に沿って考えた戦略が良い結果をもたらしたのか、納品後の成果についても追っていきたいと考えました。

試験に向けて

まだ資格を取得したわけではないので、これからも合格に向けて進めていきます。

まずは試験に合格することですが、勉強した知識はちゃんと実務で使えるように自分のものにしていき、デザインのクオリティーを上げることを目的に頑張っていきたいと思います。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

(自分用) ウェブ解析士 問題集 計算式まとめ

【初心者必見】Googleタグマネージャー(GTM)の設定方法についてわかりやすく解説

【初心者必見】Googleタグマネージャーとは?|GTMの基礎知識や概要まとめ

Google Analytics!UA/GA4 同時設定の手順を解説

Web業界の仕組みを知ろう!

UAとGA4の違いについて簡単に説明します!

最新のGA4について簡単に説明します!

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ